ヴォクシー リセールバリュー/残価率の高さ

ヴォクシー リセールバリュー/残価率の高さ

ミニバンでは、圧倒的人気のヴォクシー。
前ページの【ミニバンのリセールバリュー一覧】では、
3年以内ランク:S~B 、 5年以内ランク:A~B
と掲載をさせて頂きましたが、
実は、グレードやカラーなどによって、かなりリセールバリュー、残価率が変わってしまいます。

新車へお乗り換えのお客様や、下取りの愛車を手放されるお客様の、
ご参考になればと思い、あくまで目安ではございますが詳細の掲載をさせて頂きます。

お車のモデルチェンジ【モデルチェンジ情報はこちら】によっては、
大幅に査定価格が変わり、「早くご売却頂いた方が!」という場合もございますのでご注意下さい。
※2020.XX フルモデルチェンジ?

ヴォクシー リセールバリューで選んだら損? グレード別ランキング

まずはグレードでもリセールバリューが全然違います。

詳細ページでは、
3年経過以内・30,000㎞以内・事故歴傷等無し
3~5年経過・50,000㎞以内・事故歴傷等無し
にて、気になる残価率もあくまで目安として掲載致します

車種名3年以内ランク
フルモデルチェンジ前
5年以内ランクメーカーオプション
2WD ZS煌・ZS7人乗り S(75~83%)
8人乗り S(75~83%)
7人乗り A(65~75%)
8人乗り A-(63~73%)
ZSはツインムーンルーフ付きが査定UP SS
2WD V・X7人乗り A(65~75%)
8人乗り A-(63~73%)
7人乗り B(55~65%)
8人乗り B-(53~63%)
両側パワースライドドア無:DOWN査定
2WD X C7人乗り A(65~75%)
8人乗り A-(63~73%)
7人乗り B(55~65%)
8人乗り B-(53~63%)
パワースライドドア:必須
4WD ZS煌・ZS7人乗り A(65~75%)
8人乗り A-(63~73%)
7人乗り B(55~65%)
8人乗り B-(53~63%)
ZSはツインムーンルーフ付きが査定UP
4WD V・X7人乗り A(65~75%)
8人乗り A-(63~73%)
7人乗り B(55~65%)
8人乗り B-(53~63%)
両側パワースライドドア無:DOWN査定
2WD X C7人乗り A(65~75%)
8人乗り A-(63~73%)
7人乗り B(55~65%)
8人乗り B-(53~63%)
ハイブリッドZSA(65~75%)B(55~65%)両側パワースライドドア無:DOWN査定
スペアタイヤ・寒冷地:±0
ハイブリッドV・XA(65~75%)B(55~65%)両側パワースライドドア無:DOWN査定
スペアタイヤ・寒冷地:±0

燃料代で比べる!ハイブリッドとガソリン

e燃費にてお調べいたしました実燃費は・・・
ハイブリッド車 17km/L
ガソリン車 11km/L

おおよそハイブリッドとガソリン車で、
購入時に、ハイブリッド車がガソリン車より、車両本体価格約38万円高く、
取得税・重量税は、ガソリン車が約10万円高いので、おおよそ28万円の差がございます。

さて。レギュラーガソリンが150円だったとして、
年間10,000km走行、5年50,000kmで乗り換えの方の場合、
約24万円差が出ます

1.ガソリン車
50,000km÷11km/L=4,545L 4,545L×150円=681,750円
2.ハイブリッド車
50,000km÷17km/L=2,941L 2,941L×150円=441,150円

結論:ガソリン代だけで元を取るなら、おおよそ7~8万kmまで乗る方はハイブリッド!?
※お客様によって燃費が変わったり、ガソリンがリッターいくらになるかにもよるのであくまで目安です

ヴォクシー リセールバリューで選んだら損? カラー一覧

【ヴォクシー/選んだカラーで損になっちゃう? カラー一覧】

■リセールバリューで選ぶなら絶対コレ!!
 
ホワイトパールクリスタルシャイン、ブラック

圧倒的に人気なのがこの2色。リセールバリューで選ぶならこの2色をお勧めします。
でも、ブラックは掃除が大変で、パールは+32,400円なんですよね。。。

■選ぶと、リセールバリューで損しちゃう?!なカラーはコレ!!
  
ブラッキッシュアゲハ・ダークバイオレット・ボルドーマイカ
人気は2色に劣りますが、一般的に人気の3色。

■選ぶと、リセールバリューで絶対損!!なカラーはコレ。。
 
オーシャンミント・シルバーメタリック

私はシルバーは汚れなくて好きなんですが、人気は…なため、長く乗る方へ。

ヴォクシー リセールバリューで選んだら損? オプション一覧

■ナビ・後席モニターなどのオプション 圧倒的人気!!
BIG-Xorサイバーナビ+後席モニター+バックカメラ+ETC
です。3~5年以内でお考えでしたら、是非BIG-Xorサイバーナビセットを。

■両側ワンタッチパワースライドドアは、3年・5年までにお乗り換えの方は、是非付けてください。
付けないと、59,400円以上に査定額が変わるのでは。。。と思います。

■7人乗り・8人乗り
95%の方が、キャプテンシートをお好みの為、リセールは7人乗りがベター。

■スペアタイヤ・寒冷地仕様・SRSサイドエアバッグ・おくだけ充電
付けてもつけなくてもあまり変わりありません。ので付けるとリセールバリューで考えると損です。

■ツインムーンルーフ
付けていればその分査定UP致します。3年までにお乗り換えの方は付けて頂き、
5年だと、どちらでも。といったところでしょうか。

その他、ディーラーオプションですが、実は。。。
モデリスタエアロ以外は、ほとんどプラス査定がありません。。。
ので、リセールバリューを気にする方は、
基本的には、なるべくお付けにならないようにするのがお勧めです。

【結論!】ヴォクシー リセールバリュー で考えたらこれがBEST

グレード:ZS煌 7人乗り
プラン:BIG-Xorサイバーナビ+後席モニター+バックカメラ+ETC
カラー:ホワイトパールorブラック
オプション:なるべく少な目に

弊社値引きプランはこちら!>
※値引きプランは随時変わります。下記は2018.7.1現在※
ヴォクシー ZS 値引きプラン1

>ヴォクシー 2018/6 残価設定型オートローンシミュレーションはこちら

「ヴォクシー」VS「〇〇」リセールバリューで車種選びを考えてみる!

1.ノア・エスクァイア
ヴォクシーには負けますが残価率が高いグレードもあります。
デザインでお好みがあれば、ノア・エスクァイアも。
>ノア・エスクァイア リセールバリュー・残価率

エスクァイア&ノア 弊社の値引きプラン
エスクァイア ノア

3.セレナ
フルモデルチェンジでようやく価格が戻ったと思いきや、、、
燃費偽装問題+値引き合戦で、中古車価格が下落。
さらに、自社(日産販社)登録が多いため、価値が下がりやすいという事。
Goo-netなどで、日産ディーラーが未使用車や高年式低走行の車をたくさん並べているのが、
お分かりかと思います。。。値崩れが起きやすい車種のため、ご注意を。

4.ステップワゴン
リセールだけを考えたら、よっぽど値引きを引き出さない限り、ヴォクシーがお得だと思います!
何しろ販売台数が予定より全然売れていないので・・・

実はリセールバリューで比べる時にもう一つ目安になるのが、新車販売台数だったりします。
トヨタ ヴォクシー/ノア/エスクァイア 合計約16,000台
ステップワゴン ホンダ ・・・ 約4,000台
セレナ 日産 ・・・ 約6,000台

ヴォクシー リセールバリュー 70系・60系 目安

お乗り換えの際には、ご自身の愛車がいくらつくのか気になるところ。
ヴォクシーの70系・60系の目安を記載させて頂きました。

70系
~5年経過 ~50,000㎞ 残価率50~65% 乗り換えるなら次回ヴォクシーマイナーチェンジ迄に!
~7年経過 ~70,000㎞ 残価率25~45% ここまで来たら壊れるまで!
60系
~9年経過 ~90,000㎞ 残価率3~20% ここまで来たら壊れるまで!

ご参考にして頂き、実際には先ほどの例によって、
カラー・程度・オプションなどでガラっと変わります。

お近くの方や、ご来店でのご契約をお考えのお客様は、
まずは弊社の【愛車無料査定】をご検討ください。

遠方のお客様で、弊社にお持ちいただくのが難しい方はまずはこちら!

「車種名」「年式」「走行距離」など項目を入力することで、
かんたん♪査定依頼が完了します!

※まずは下記BLOGをご覧になってからお申し込みください
【BLOG】愛車一括査定?慌てたら大変です。。。まずはご準備を!

ページ上部へ戻る