愛車を高く売るために、乗っている時の注意点

愛車を高く売るために、乗っている時の注意点

愛車を高く売るためには、乗っている間に注意していただきたい点がございます。
残念ながら、査定をさせて頂く際に、
「これのせいで、査定が20万円下がってしまいます、、、」という事がございます。

ほんの少しのことで、損してしまったら大変ですので、
一つ一つ整理してご案内いたします。

まずは当たり前ですが、きちんとした点検


当たり前ですが、きちんとした点検が必要!
ガソリンを入れ忘れてガス欠!だったらいいのですが。

水が足りなくて、エンジンオーバーヒート!
オイル交換をしてなくて、エンジンからガラガラと音が!
なんてことがあったら大変。査定が0になってしまう事も。

また、車検もユーザー車検や、ガソリンスタンドの車検ばかりだと・・・
保証書に記録簿が記載されないので、査定DOWNになることも。

結論:オイル交換や水の確認は定期的に。車検もキチンとした整備工場で。
弊社でも、「車検/整備」を承っておりますので、ぜひ!

もしも、車をぶつけてしまったら修理方法に注意!


今度は、もしも車をぶつけてしまった時!

新車をこすってしまった!ぶつけてしまった!
そんな時、「せっかくだからキチンと直して下さい!」と言って直してもらって・・・数年後の査定時。

「この直し方だと、事故車なので20万円下がります。」なんてことも。

キチンと直すため、本来は修理だけなら事故歴にならない部分を、
交換してしまったために、事故歴になり20万円査定額が下がってしまっていました。

例:)バックパネルとトランクフロア、リヤクォーターとルーフピラー、ステップとピラーなど

結論:ぶつけてしまった時は冷静に、修理屋さんに相談してください。
弊社では、特に新車でお買い上げの方へはご相談の上、「鈑金/塗装」に取り掛かっております!

絶対にダメ!な臭い


査定がDOWNするpoint。
1.事故車、メーター改ざん、雹害車、など
2.大きな傷、へこみ、など
3.室内のたばこ臭、ペット臭、など

中古車を買う方の気持ちになれば、どれも分かりますよね。
でも、自分の車だと、
ついつい、自分のペットを乗せてしまうもの。たばこを室内で吸ってしまうもの。

ですが、室内が毛だらけで匂いがあったり、
たばこ臭がひどく、内張りが黄色くなってしまったりすると大幅査定DOWNに。

結論:ペットはバッグに。たばこ吸うなら換気。
弊社では、中古車をお買い上げの際に、ルームクリーニングも行っております。

お次は、「どうした方がお得?」傷やへこみ、車検などのご質問へ

「車検は取った方が、得なの?」
「この傷や故障は直した方が、得なの?」
「高価なアルミホイルを装着したけど、外すと査定に違いが出る?」
などのご質問へ回答をしております。

予約フォーム
サンコーオート コンセプト
よく頂くご質問
オートローン1.7%
5年10万km保証
リセールバリュー
新車を安く買うコツ、購入の落とし穴

新車値引きNEWS

アルファード 値引き
ヴォクシー 値引き
ハリアー 値引き
ランクルプラド 値引き
ハイエース 値引き
ページ上部へ戻る