新車値引きブログ

【1月会員様専用記事を公開】30系後期アルファード。最後の特別仕様車、TYPE GOLDⅡ発表へ。ヴェルファイアは販売縮小へ。

※1月の会員様専用記事をカウントダウンに伴い公開※
一部改良、最終の特別仕様車販売へ連絡がまいりました。

一部改良:5月10日
記者発表:4月28日

(2021.1.15現在の情報で変わる可能性もあります。)
オーダーストップは、3月を予定しており、売り切れ次第終了の為、日付は決まっておりません。

一部改良は特に、大きな変更が無く、
・法規対応のオートライト、走行中の点灯
・緊急時通報ボタンの配置変更
・XやSで、両側パワースライドドアの標準装備、全グレードコンセントの標準装備
・アイドリングストップ、おくだけ充電のメーカーオプション廃止
・アルファードでラグジュアリーパール086、スティールブロンズ4X1の廃止
・ヴェルファイアでスパークリングブラック220、バーニングブラック222の廃止
ですが。
目玉は、ヴェルファイア・アルファードのグレード廃止!

アルファードは、ガソリンG、ハイブリッドS/G/SRの廃止!
ヴェルファイアは、特別仕様車以外は全部廃止!

販売統合に伴い、ヴェルファイアがほとんど売れず、アルファード一強となったアルヴェル。
ヴェルファイアは生産効率の悪さから、ゴールデンアイズ以外は販売終了となりました。

弊社でもアルファードは、S Cか、タイプゴールドなので、
最後の特別仕様車がご要望の方はお尋ね下さい。

30系後期最後の特別仕様車は?

フロント廻り意匠変更
シルバースパッタリング&黒木目⇒ゴールドスパッタリング&ゴールド木目
で大きな変更無い特別仕様車となります。

関連記事

ページ上部へ戻る