新車値引きブログ

4月。自動車税環境性能割。基準変更にて、減税延長方針。

環境性能割の減税が延長へ。検討方針。

2019年10月の消費増税に伴い、需要の落ち込みを緩和するため、
「自動車税・環境性能割」を本来は3%にするところを、2020年9月末までは、2%にする。
というのが、当初のお話。
(当時は、自動車税・種別割も変わり、色々大変でございました。)

さて。それを、コロナの影響から、2021年3月末までは、2%を延長する。というお話でしたが、
緊急事態宣言の間に購入が出来なかった方や、経済への影響も鑑み、
自動車税環境性能割は、基準を変更し、延長となりそうでございます。
2021年4月末までは現行税率となっている「自動車重量税」も5月以降変更となりますが、こちらも基準変更での延長方針。

お調べをしたのですが、
ただ、クリーンディーゼルの免税制度の変わる恐れと、
計算上、燃費基準をこれまでギリギリクリアしていた車両が除外になってしまう見込みです。

メーカーオプションで変わる重量などでも変わりますため、
個別にご案内を差し上げますので、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

アルファード 値引き
ヴォクシー 値引き
ハリアー 値引き
ハイエース 値引き

新車値引きNEWS

ページ上部へ戻る