新車値引きブログ

【買取金額上昇】30系後期アルファード ※会員様+下取りの御客様車両の結果を更新

2021/10/22更新 マレーシアコロナ改善⇒オークション相場の上昇⇒買取金額上昇の好循環

アルファードの主要輸出先のマレーシアで、
コロナ感染者数の低下、改善にともなって、オークション相場が上昇。

オークション代行などご売却をお任せいただいた車両が、
特に2018年、2019年モデルで高くなっており、2020年モデルも高くなっております。
御客様への精算金額も今週から上がっており、ご案内差し上げます。
お客様によっては、ここ数日で希望金額から20万円ほど上がった方もいらっしゃいます。
ご相談頂けましたら個別回答をさせて頂いておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2018~2019年モデルが、3眼・ツインムーンルーフ・JBLメーカーナビ無し・モデリスタエアロ無しで、445~465万円
2020年モデルが、3眼・ツインムーンルーフ・JBLメーカーナビ無し・モデリスタエアロ無しで、460~465万円

多数の買取依頼、お問い合わせを頂き、ありがとうございます。

先日公開のBLOGから、多数の買取依頼を頂きましてありがとうございます。
弊社販売が多い、30系後期アルファードがやはりお問い合わせが多く、
ほぼ皆様の買取金額の結果が出ましたので、更新いたします。

[BLOG]:海外向け買付希望/アルファード、ハリアー、ランクル200、レクサスRX/LX/NX
[BLOG]:【更新/ご購入を頂いた会員様向け】30系後期アルファードの買付状況

買付希望金額結果。お客様お見送りも含む。

 
業者オークションでは、8~9月が底で、
マレーシアでのコロナ感染者数増加に伴い、下落をしていた輸出向け車両。

2020年モデルが供給過多で、2018、2019年モデルが人気。
メーカーナビが需要減となっている現状の中、
買取希望金額が決まったお車(お客様へお支払いする買取金額)が、
2018~2019年モデルが、3眼・ツインムーンルーフ・JBLメーカーナビ無し・モデリスタエアロ無しで、433~435万円
2020年モデルが、3眼・ツインムーンルーフ・JBLメーカーナビ無し・モデリスタエアロ無しで、440~445万円
いずれもホワイトパール/070、ブラック/202、目立った傷凹み無し、塗装歴無し。
その他、ご希望額に届かず売却無しの方や、
今月からの値上がりに対してオークション代行の方もいらっしゃいます。

一時期(コロナ前)に比べるとかなり値下がりした印象ですが、
これでも8~9月からは、20万円程度あがっております。

恐らく11月頃までが良く、12月は船の関係から値下がり。1月は年度変わり。
あとはフルモデルチェンジのアナウンス時期で急変する事になります。
心配なのは既に2020年モデルの売却が多い事。
「売却可能日」
「ご希望金額」
「傷や凹みの状態」
「ご納車後に取付したパーツ」
などをご購入時のやり取りのメールにお知らせ頂けましたら、
交渉をさせて頂きます。

2020年モデルは反応薄。。。中古車購入をご検討の方はお問い合わせ下さい。

JBLメーカーナビや、2020年モデルは反応が薄いため、ご売却希望の方へは、
業者オークション代行や弊社買取なども合わせてお話をさせて頂いております。
個別にご相談をさせて頂ければと思います。

中古車をご購入検討の方は、お問い合わせ頂けますと幸いです。

弊社では販売させて頂いた車両を元に、バイヤー交渉し価格お知らせしております。

以前も掲載させて頂いておりますが、
弊社では販売をさせて頂いた車両のデータを保管しております。
そちらを元に、走行距離などお知らせ頂いた情報と合わせ、
提携の海外輸出バイヤー、現地バイヤー、国内販売店など打ち合わせをして頂き、
一番高い価格をベースにお客様へ買取金額のご提示を行っております。

時期によっては、国内需要が強く、業者オークション代行をご提案する場合や、
海外需要が強い時には、業者オークションよりも高い金額をご提案する場合など、さまざまございます。

お知らせ頂いた、「売却可能日」「ご希望金額」
を元に交渉をいたしますが、
最終的に、入庫日をお決めいただかなければ、売却確定とはなりませんので、
ご相談頂き、個人的にはお早目に検討は頂いた方が良い時期と思います。

何卒よろしくお願いいたします。

関連記事

ページ上部へ戻る