新車値引きブログ

お客様からのご質問に回答/地域間納期&値引きの違い、ローン金利の違い

いつも弊社サイトをご覧頂きありがとうございます。

10分ほどお時間が空きましたため、
お客様からのご質問へ、回答をさせて頂きます。
(といっても以前のページの更新なのですが。)

地域で納期と値引きが違う理由はシンプル。

沖縄や離島、あるいは郊外に行くと、ガソリン代が違うなーと感じませんか?
あるいは離島だと、宅配便に時間がかかるってお聞きになられませんか?

離島の方々は、ガソリンも高いし、宅配便も時間がかかります。
なぜか。
「(時間がかかるのは)発送地域から遠くて」
「(高いのは)発送にお金がかかるから」

ですよね。シンプルです。

では。例えば、アルファードを例に取りますと、
生産されている工場は、三重でございます。
同じ時期に注文したAさん、Bさん。
同じ時期に工場で作られました!

でも?
Aさんは北海道、Bさんは愛知。
納期は?3週間違ったそうです。
・・・そうです。
工場から遠いと時間がかかり、地域間で納期が変わるんです。

値引きもシンプル。
北海道だから仕入値段を下げてあげるよ。なんて事は有りませんので、
遠方であればあるほど、配送費用がかかる
あるいは、東京などは、
新車点検センターやヤード代がとってもかかる
など、
地域によって、経費が変わってまいります。
でも定価は変わりませんので、値引きが変わっちゃうんです。

他にも会社の状況だったり、店舗運営費だったり、FC費用だったり、
さまざま要因がありますが、配送経費が変わる事には違いございません。

ローン金利は人によって違うの?

このご質問が大変多いです。
「私は年収が少ないから、金利ってあがるんですか?」
「借入が多いんですが、通りづらい事ってありますか?金利高いと通りますか?」
「金利はローン会社が決めているんですよね?」
などなど。

結論から言いますと、「金利は営業マンが決めています。」
「えっ!?そうなの!?!?!」と驚かれるんですがひとつずつご説明します。

1.金利が高いと通りやすいは、間違い

例えば月々3万円(実質年率5.9%)と、月々2.5万円(実質年率1.9%)
どっちが払いやすいですか?
当たり前ですけど、安い方に決まってますよね。
だから、安い方が通りやすいです。

2.じゃぁ金利が高い店ってどういう事?

ローン会社が高くしている事もありません。
お客様が問題があるわけでもありません。
営業マンが儲けたい、あるいは会社が儲けたいから高くしているだけです。

ローン金利は、一般に業界内では、
会社の規模は販売台数に応じて、新車の場合には、1.9~2.9%程度。
中古車の場合には、2.5~3.9%程度。
これが仕入金利。

簡単に言いますと、例えば1.9%で仕入て、3.9%でお客様に組んでもらえれば?
→2%分が営業マン(会社)がもらえます。

3.じゃぁ店舗ごとになんで金利が違うの?

ほとんどが値引き交渉の材料にされています。
値引きを大きく見せて、その代わり金利を高くするのが常套手段。

弊社ではそのまま仕入金利でご案内。
(※キャンペーンで弊社負担でさらなる低金利をする事もあります。)

なので、ローンだから値引き出来るでしょ?
とか、現金だから値引き出来る?
とお聞きいただいてもキャンペーン以外は全く関係ありません。
金利はとっても高く、お客様によっては、
ディーラーと50万円違った方も。。。ぜひお見積りにてご検討を。

その他、下記BLOGにてご覧頂ければと思います。
[【実例!見積り書診断!】あなたはここで他ディーラーに騙される!]
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

ページ上部へ戻る