セレナ・ステップワゴン リセールバリュー/残価率の高さ

セレナ・ステップワゴン リセールバリュー/残価率の高さ

人気のミニバンをリセールバリューで比べてみる!
ヴォクシーノア・エスクァイアのリセールバリューも公開させていただいておりまして、
トヨタの3兄弟と比べてしまうと、販売台数では、見劣りをしてしまうステップワゴン、セレナ

フルモデルチェンジを終えたセレナは、一時的に、高値水準で売買をされております。

前ページの【ミニバンのリセールバリュー一覧】では、
3年以内ランク:A、 5年以内ランク:C
と掲載をさせて頂きましたが、こちらもグレードやカラーなどによってリセールバリュー、残価率が変わります。

新車へお乗り換えのお客様や、下取りの愛車を手放されるお客様の、
ご参考になればと思い、あくまで目安ではございますが詳細の掲載をさせて頂きます。

セレナ・ステップワゴン リセールバリューで選んだら損? グレード別ランキング

まずはグレードでもリセールバリューが全然違います。

詳細ページでは、
3年経過以内・30,000㎞以内・事故歴傷等無し
3~5年経過・50,000㎞以内・事故歴傷等無し
にて、気になる残価率もあくまで目安として掲載致します
※更新時期:2016年2月

車種名3年以内
ランク
5年以内
ランク
メーカーオプション
ステップワゴン
スパーダ・クールスピリット
B++(60~70%)C(45~55%)全グレード変わらず、
後席モニター付きが+
両側ワンタッチパワースライドドアが人気
ステップワゴン
スパーダ
B+(63~68%)C(45~55%)
ステップワゴン
G・EX
B(55~65%)C-(40~50%)
ステップワゴン
B-(53~63%)C--(38~48%)
ステップワゴン
C(45~55%)C--(38~48%)
セレナ
ハイウェイスター系
A(65~75%)C(45~55%)全グレード変わらず、
後席モニター付きが+
両側ワンタッチパワースライドドアが人気
セレナ
ノーマル系
B(55~65%)C(45~55%)

セレナ・ステップワゴン リセールバリューで選んだら損? カラー一覧

【セレナ・ステップワゴン/選んだカラーで損になっちゃう? カラー一覧】

■リセールバリューで選ぶなら絶対コレ!!
ホワイトパールクリスタルシャイン、ブラック

圧倒的に人気なのがこの2色。リセールバリューで選ぶならこの2色をお勧めします。
でも、ブラックは掃除が大変で、パール系は価格UPなんですよね。。。

■選ぶと、リセールバリューで損!?なカラーはコレ。。
レッド系、グリーン系、ブルー系、シルバー・グレー
個人的には、どれも個性的だし、シルバーは汚れが目立たないで好きなんですけど。。。

セレナ・ステップワゴン リセールバリューで選んだら損? オプション一覧

■ナビ・後席モニターなどのオプション 圧倒的人気!!
大画面ナビ+後席モニター+バックカメラ+ETC
です。3~5年以内でお考えでしたら、是非BIG-X等を。
最低でも、後席モニターとバックカメラは必須!

■両側パワースライドドアは、3年・5年までにお乗り換えの方は、是非付けてください。
付けないと、かなり査定価格が変わります。

■ツインムーンルーフ
付けていればその分査定UP致します。3年までにお乗り換えの方は付けて頂き、
5年だと、どちらでも。といったところでしょうか。

その他、ディーラーオプションですが、実は。。。
エアロ以外は、ほとんどプラス査定がありません。。。
ので、リセールバリューを気にする方は、
基本的には、なるべくお付けにならないようにするのがお勧めです。

【結論!】セレナ・ステップワゴン リセールバリュー で考えたらこれがBEST

基本的には、ヴォクシー・ノア・エスクァイアを選んだ方が無難!
ですが・・・
もちろん、デザインや室内空間など、お好みもあろうかと思います。
せめて、セレナ・ステップワゴンなら!

【セレナ】
ハイウェイスター系・両側パワースライドドア装着のグレードで、
後席モニター・バックカメラまで搭載し、250~270万円くらいなら。
乗りつぶすつもりなら、いいかも!
※5年以内に売却されるかもしれなければモデルチェンジを控えているのでNG!
※自社(日産販社)登録が多いため、価値が下がりやすい。逆に走行距離の少ない中古車が狙い目!

【ステップワゴン】
スパーダ系のグレードで
後席モニター・バックカメラまで搭載し、大幅値引きが引き出せれば、
乗りつぶすつもりなら、いいかも!
※販売台数の目標を大幅に割ってしまっているため、各地で値引き合戦中。中古車の暴落の可能性があり、危険。

ぜひ、弊社値引きプランも比べてください!

ヴォクシー・弊社値引きプランはこちら!>
※値引きプランは随時変わります。下記は2016.9.1現在※
ヴォクシーZS煌2 アルパインBIG-X値引きプラン

ノア・弊社値引きプランはこちら!>
※値引きプランは随時変わります。下記は2016.9.1現在※
ノア 値引きプラン1

エスクァイア弊社値引きプランはこちら!>
※値引きプランは随時変わります。下記は2016.9.1現在※
エスクァイア BIG-X値引きプラン

実はこれで比べると、リセールの違いが分かりやすい

リセールバリューで比べる時にもう一つ目安になるのが、新車販売台数だったりします。
セレナ発表直後の台数ですが、、、
トヨタ ヴォクシー/ノア/エスクァイア 合計13,586台
ステップワゴン ホンダ 3,159台
セレナ 日産 4,392台 ※発表したもののいきなり、出荷停止、、、
※2016年8月・新車販売台数より

個人的には、ステップワゴンとセレナは怖くて買えません・・・

自分の愛車はいくらになるのだろう・・・とお考えのお客様へ!

お近くの方や、ご来店でのご契約をお考えのお客様は、
まずは弊社の【愛車無料査定】をご検討ください。

遠方のお客様で、弊社にお持ちいただくのが難しい方はまずはこちら!

「車種名」「年式」「走行距離」など9項目を入力することで、
かんたん♪1分で査定依頼が完了します!
ご要望の方は出張にて、カービュー提携会社が査定にお伺いしております。
carview

※まずは下記BLOGをご覧になってからお申し込みください
【BLOG】愛車一括査定?慌てたら大変です。。。まずはご準備を!

ページ上部へ戻る