ブログ

残価設定ローンや、4%台の高金利ローンにご注意!!

ローン金利・ローンバックにつきまして

値引きが多くなる要因として、

メンテナンスパックとボディーコーティング

につきまして記載をさせて頂きました。

結論は、メンテナンスパックを付けて料金を増やして、値引きも増やすというもので、

走行距離の少ない方には不向きであるというものでございました。

今回は、

■ローン金利、ローンバックによる値引きを増やすというものでございます。

先日お話を頂きましたお客様の例なのですが、

Aさんご家族と、Bさんご家族で、

どちらが良い買い物に見えるでしょうか。

値引きはAさんご家族の方が多いのですが・・・

ro-ne1

実際には、Bさんご家族の方がお安くお買い求め頂いたことになります。

実はローン会社には、2.9%で申請をしておいて、

3.9%でお客様に支払をしてもらって、差額の手数料をディーラーで頂くというものでした。

あとから分かって、現金払いへ変更をしようとしたら、

「値引きが減りますがよろしいでしょうか?」と言われてしまったそうです・・・

ディーラーの営業マンのことを考えれば、無理もございません。。。

実際には、「少しでもいいからローンを組んでください!」といわれるケースが多いそうです。

ro-ne2

今回は、3.9%でしたが、200万円を84回払いにいたしますと、

0.1%で7,400円、1.0%で74,000円も支払総額が変わってまいります。

借入額が大きければ大きいほど、金利が高ければ高いほど、変わってまいります。

値引きだけではなく、金利を含めた支払総額でお比べ頂ければと思います

車種でもお支払総額が高くなる、ヴォクシーや、ヴェルファイア、ハリアーなどでも

1.9%~にてローン金利を設定しております。

ぜひ各値引きプランのページもご覧ください。

>ヴォクシー 煌 値引きページ
>ヴェルファイア 値引きページ
>ハリアー 値引きページ

関連記事

ページ上部へ戻る