ブログ

2015.3.3更新【不具合・トラブル解消】アルパインバックカメラ(SGS-)・フリップダウンモニターにつきまして

アルパインのバックカメラの不具合/最新情報・更新

2015.3更新 アルパインにて取付ステー改良・ズレなく取付可能に!

アルパインのバックカメラの不具合/プリウス・プリウスα・ヴォクシー他

お取付になったディーラーの方や、お客様でもお気づきかと思いますが、
規定の取り付け方法にてアルパインのバックカメラをお取付いたしますと・・・

昨年秋ごろまでにお取付をさせて頂いた、ほぼ全てのバックカメラで
「ガイドラインが右にズレてしまう」という現象が・・・

ステアリング連動なしの場合には、設定変更をすればそれで済むのですが。
問題は、ステアリング連動ありの場合。

大変申し訳ございません。昨年秋ごろまで気づかなかったのですが。。。
ステアリング連動ありも、右にズレ、設定変更がございません。

アルパインに申告を致しましたら、初回の回答はなんと・・・

「取付方法が悪いと思われますので、取付ディーラーへ持ち込んでほしい」とのこと。。。

当然そんなことはございません。写真付きで説明をしてやっと頂いた回答

「カメラの不具合だと思われるので交換してほしい」とのこと。。。

予測していた通り、交換しても同じ症状でした。

原因:アルパインの初期設定にて右にズレている

弊社ではどうしようもございませんでした。
アルパインに文書にて2014.11依頼を致しました。

1:コンピューターの初期設定を改善してほしい(アルパイン工場に持ち込みをすれば今でも可能)
2:取付ステーを変更してほしい

2014.12更新 アルパイン回答無し・提携ディーラーと共同作業の結果
取付ステーの角度を変えるよう取り付けして頂き、対処。
若干通常と角度が違っているのをご理解頂けるでしょうか・・・

ようやくガイドラインとぴったり合いました!

【価格.com】さんでも同様の口コミ・評価が乗っておりました。
まだ根本的な解決にはなっておりませんので、アルパインからのクレーム対応待ちです。

2014.12.末更新 アルパインより、営業担当が変わるため経過報告
営業マンレベルではお客様からは右にズレるとの連絡を受けているが、
メーカーとしては「受けていない(対応できない)」との回答
気になる場合には、全国2か所のアルパイン工場へ持ち込んでほしい。

実際には改良を進めているが、以前に販売した方のクレーム対応に対処できないため、
いつしか改良型が販売されるだろうとのこと

2015.3 更新 アルパインにて公開はないのですが、
取付ステーの形状が変わりました

以前取付のお客様に対する、改良後ステーの発送はないとのことでしたが、
ズレることなくお取付をさせて頂いております。

アルパイン後席モニターの不具合/ヴェルファイア・ヴォクシー

特にツインムーンルーフ付のお車に多いのですが、

構造上の問題で、アルパイン後席モニターの取り付けキットと、車両の天張り・屋根の間が干渉してしまって、

音が鳴ってしまう現象が起きてしまう不具合がございます。

アルパインとやり取りを行ったのですが、後席モニターキットには同梱して頂けておりませんが、

対処方法はこれしかないと・・・

改善方法:天井のモニターと車両の天張りの間に、緩衝材を取り付ける

を2014年9月より行っていただいております。

(アルパインからは一向に緩衝材を頂けません。。。)

弊社でお売りいたしましたお客様にて不具合現象などございましたら、

弊社店舗対応となってしまいますが、お持ちいただければ幸いです。

2014.12更新 ナビ取り付けを依頼している提携ディーラーへ緩衝材の納入が決まる、同時に通常商品に同梱を依頼

2015.2更新 商品同梱はコストがかかるせいか、「対応できていない」との回答

関連記事

ページ上部へ戻る